FX会社13社を一覧で徹底比較!おすすめトップ3と目的別口座を紹介

FXを始めるのなら、どこかのFX会社で口座を開設する必要があります。しかしビギナーにとっては、これが大きな難関。

「どこで口座開設すればいいの?」 「会社がありすぎて決められない」

それぞれの会社の特徴がわからないと、どこも同じように見えてみまいますよね。
そこで、FX会社13社を徹底比較してみました。
さまざまな観点から、あなたに最適なFX会社をご紹介します。

①【早見表】FX会社13社を一覧で徹底比較!

【FX会社13社早見表】

手数料(米ドル/円スプレッド) スワップポイント(ランド/円) 取引通貨量 情報量 取引ツール サポート 信頼性
DMMFX
0.3銭

120円

10,000通貨

情報通知アリ

とても良い

良い

とても良い
GMOクリック証券
0.3銭

110円

1,000通貨

良い

スマホアプリが使いやすい

良い

とても良い
外為どっとコム
0.3銭

120円

1,000通貨

24時間リアルタイムニュースあり

スマホアプリあり

良い

とても良い
YJFX!
0.3銭

130円

1,000通貨

情報量が多い

とても良い

良い

とても良い
ヒロセ通商
0.3銭

150円

10,000通貨

情報コンテンツが豊富

高性能アプリ

良い

良い
外為ジャパン
0.3銭

90円

1,000通貨

マーケット情報あり

良い

良い

とても良い
インヴァスト証券
0.3銭

50円

1,000通貨

良い

自動売買システムあり

とても良い

良い
FXブロードネット
0.3銭

100円

1,000通貨

普通

自動売買システムあり

平日のみ

とても良い
外為オンライン ×
1.0銭

50円

1,000通貨

良い

自動売買システムあり

無料セミナーあり

良い
マネーパートナーズ
0.3銭

150円

100通貨

トレードレポートあり

良い

トレードサポートあり

良い
SBI証券
0.27銭

150円

1通貨

良い

ツールが若干重め

良い

良い
IG証券 △ 0.6銭
110円

100,000通貨

普通

良い

普通

とても良い
FXプライム
0.6銭

160円

1,000通貨

普通

アプリが使いやすい

オンラインセミナー
○ 良い

一覧表において、総合的に点数が高いFX会社は外為どっとコムです。

世界最狭水準のスプレッドであること、高性能なツール、初心者が一から学べるコンテンツなどのサポート体制によって、初心者からプロまで幅広い層に人気があります。

次に、項目別にピックアップしてみましょう。

スプレッド

スプレッドが低いのは、SBI証券です。原則固定ではないので、例外として相場急変時や流動性低下時などは数値が変わることもあるので、絶対の数値ではありませんが、スプレッドが低い方が取引コストを抑えることができます。
また、SBI証券では1通貨単位から取引をすることができるので、少額取引をしたい方にもおすすめです。

スワップポイント

スワップポイントが高いのは、160円のFXプライム。
ついでマネーパートナーズ、ヒロセ通商、SBI証券となっています。
ポジションを長期保有し、スワップポイントを狙う方におすすめです。

さまざまな情報

情報量では、外為どっとコムをおすすめします。
年間200本以上開催する動画セミナー、1日5本以上のレポート、20種類以上の動画コンテンツ、ニュース配信も4種類あり、圧倒的な情報量です。
プロだけでなく、初心者から学べるコンテンツもありますので、FXを始めたばかりの人にも優しい環境になっています。

取引ツール

高性能取引ツールをもつFX業者はたくさんありますが、初心者の方であればDMMどっとコムをおすすめします。

ツールの種類が豊富で使いやすいと評判で、スマホアプリの操作性、デザイン性も高く評価されています。シーンや取引環境にあわせて使い分けができることが特徴です。

また一覧表には載っていませんが、キャンペーンの豊富さに定評があるのは、ヒロセ通商。取引通貨ペア数も50通貨ペアとなっており、他社と比べて非常に多くなっています。

キャッシュバックキャンペーンのほか、2018年11月時点では黒毛和牛プレゼントなども行っています。人それぞれ、ライフスタイルやトレード手法、目的によって、重点に置く項目が異なります。ご参考ください。

②人気FX会社の総合ランキングトップ3を解説

ここからは、人気FX業者の総合ランキングトップ3についてご紹介します。

1位:DMMFX

DMMFXは全体にサービスレベルが高く、トレーダーの支持を集めているFX業者です。デザイン性に優れた取引ツールは他社よりも画面が見やすく、PC取引ツールではカスタマイズすることもできます。

また、取引手数料のほか、口座維持手数料、出金手数料などの各種手数料が無料となっています。カスタマー対応もしっかりしていて、サポートも業界初のLINE問い合わせに対応し、風とおしのよい環境です。取引ごとにポイントが付与される点も、新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーをはなさない理由のひとつでしょう。

2位:GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴はコストの低さ、高スワップポイント、2012年から2017年の6年連続でFX取引高が世界第1位と信用力の高さにあります。スプレッドは業界最狭水準、取引手数料・口座維持費が完全無料で提供され、取引コストがかなり低く抑えられます。

さらに、取引ツールの豊富さにも定評があります。高性能取引ツール「プラチナチャート+」、ワンクリックで発注できる「はっちゅう君FX+」、スマートフォン版の「GMOクリックFX」と、ライフスタイルに合わせて取引ツールを選ぶことができます。サポートは24時間体制で、フリーダイヤルかメールで気軽に質問することができます。また、FX業者では唯一、くりっく365の口座開設ができることも特徴です。

3位:外為どっとコム

長期トレーダーでも人気のある外為どっとコムの魅力は、情報の豊富さ、高機能取引ツールにあります。ロイターをはじめとした為替ニュース、充実したアナリストレポート、セミナー動画などの情報力は他社よりも優れた点です。

ハイスペックな取引ツールは分析機能が掲載されているだけでなく、スピードと機能性が重視され、ストレスのない取引ツールとして人気を集めています。

ほかにも、トレードバトルの開催や、FX取引が上達できるようにセミナーやスクールなども行っており、チャレンジから学びまで、充実した環境を整えています。

また、チュートリアルがあるので、初めてFXをするという人にも安心して取引できるようになっているところが広く支持されるゆえんです。

こちらでは、期間限定で新規口座開設キャンペーンを実施していて、キャッシュバックキャンペーンをおこなっています。

③FX目的別おすすめ口座を一挙紹介

それではポイントをおさえて、目的別におすすめFX会社をご紹介します。

⑴ FX初心者で何が何だかわからないという人はココ

外為どっとコムがおすすめです。動画セミナーやコンテンツなどで、初心者が一から学べる環境をそろえています。マーケット情報も充実しているので、「FXをよく知らない」という初心者は外為どっとコムから始めてみましょう。

⑵ スワップポイントを狙いたい人はココ

GMOクリック証券は高金利でスワップ狙いの方に非常に人気があります。総じてスワップポイントが高めに設定されていますが、特に米ドル円が他社よりも高く設定されています。さらに低スプレッドですので、コストの面でも選ばれているFX業者です。

⑶ スキャルピングがしたい人はココ

スプレッドが業界最狭水準で、約定力・約定スピードが優秀なヒロセ通商がおすすめです。スキャルピングは1銭単位で利益を出していく手法なので、取引コスト、約定力、約定スピードが重要になります。

ヒロセ通商では成行約定率99.9%、最速約定スピードは0.001秒となっていて、スキャルピングに最適な環境にあります。また、取引通貨ペアも全50種と多く、約定の速さと通貨ペアの豊富さがトレーダーに支持される要因となっています。

⑷ 情報収集を沢山したい(ファンダメンタルズ分析したい)人はココ

情報量の多さでは、外為どっとコムが他社よりもリードしています。ロイターニュースやマーケットレポートなど、必要な投資情報をすぐに手に入れることができます。

⑸ テクニカル分析がしたい人はココ

GMOクリック証券では「プラチナチャート+」というチャートツールがあります。さまざまな分析手法に対応できる機能をもりこんだ取引ツールは、独自のスタイルにあわせて選ぶことができます。

また、リアルタイムでチャートや経済ニュースを見ることができ、鮮度のいい情報が分析の助けになります。

⑹ アプリでも取引したい人はココ

アプリの見やすさと使いやすさが人気のDMMFXがおすすめ業者です。チャート画面よりスピード注文が可能で、一括決算や設定も数タップで変更できるのでとても便利です。

FX初心者用にデフォルト取引設定があり、誰でも簡単に使えるように説明コンテンツがあるので、すぐに使いこなせるようになります。慣れてきたら、表示したい情報やツールを独自の設定にすることもできるので、長くつきあえるアプリです。

④まとめ

  • 総合的に高得点だったのは外為どっとコム。初心者にもおすすめ
  • 人気No.1はDMMFX。GMOクリック証券も高い人気
  • スワップポイントや情報量など、重視したい比較軸でも検討してみよう

関連記事

FXはネットで取引可能!スキマ時間・少額でも始められる

FXは、ネットが繋がっていればトレード可能。パソコン、スマホ、タブレットなどがあればトレーダーの仲…

初心者向きの通貨ペアはこれ!知っておきたい各通貨の特徴

会社によっては「50ペア」もの通貨ペアを取り扱っているFXの世界。これだけ数が多いと

FX会社の信頼性を判断するポイントはココ!人気13社を徹底比較

FXを始めるのなら、どこかのFX会社で口座を開設し、入金する必要があります。大切なお金を託すのですか…